ブログ

ひとり起業家やフリーランスほど無料プランを作るべき。理由はその商品が足となって勝手に集客をしてくれるから。無料プランを使った人が「もっと便利に使いたいな」と思ったら有料プランに移行する流れを作るのが望ましい。

こんにちは、ナカイです。

先日知人から「知り合いの士業の人にサブスクペイを勧めてみたんだけどさ、ペイパルで間に合ってるって言われた」という連絡をもらいました。

詳しく聞くと下記のようなお話でした。

・現在サービスの支払いの一つとしてペイパルを採用している
・基本的にはスポット支払いでサブスクリプションのような月額サービスは持っていない
・ペイパルとサブスクペイの利用料金を比較すると月に50件以上売らないとペイしない
・ただでさえペイパルは決済手数料がかかるしあまり勧めたくないのにサブスクペイに切り替えるメリットがない

ペイパル利用者はサブスクペイの見込み客という気づき

この話を聞いたとき、2つの気づきがありました。

1.ペイパルの利用者をまずはメインターゲットにできれば利用者がどんどん増えていくのではないか
2.別にサブスクリプション機能を使わない人たちには無料でサービス提供してもいいのではないか

ということです。

サブスクペイは名前の通り、サブスクリプションや毎月の請求書払いを自動化することがメイン機能です。
ペイパルのような都度支払いにも対応していますが、それはあくまでサブの機能で、正直それしか使わない人からお金をいただきたいという気持ちは全くありませんでした。

そもそもペイパルをはじめ、都度購入のための決済サービスなんていくらでも無料で探せばありますからね。

だったらうちも都度支払いに関してはフリープランを用意してもいいんじゃないかということです。

フリープランは集客装置になるという気づき

上記と時を同じくして、本屋で集客についての本を探していました。

たまたま「STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか (NewsPicksパブリッシング)」という本が目に止まりました。

この本はスタートアップと呼ばれる将来性の高いベンチャー企業の創業者たちがどのように事業を大きくしていったかということが書かれているものです。

この中にBASEという無料でネットショップを作れるサービスがあり、BASEがどのように広まっていったかという話が書かれていました。

「BASEはBASEで作ったネットショップを見た人が自分もネットショップを作ってみようという感じで広まっていった」

つまり、既存の利用者が媒介となって新しい利用者を獲得していったということです。

無料で始められるというのは集客において何倍にも期待値を上げるのだなと思いました。

スモールビジネスほど無料プランを集客の軸にするべき

これらの気付きからサブスクペイにもフリープランを作る方向で現在進めています。

無料プランがあるだけで拡散力が何倍にも大きくなりますし、何よりフリープラン利用者がそのまま有料プランや有料商材の見込み客として常にリーチできる位置に溜まっていくからです。

今回も知り合いからのフィードバックで新たな気づきを得ることができました。

もしこの記事を読んだ方で「こういうサービスなら使ってみたい」「フリープラン作るならこうしたほうがいいよ」などお気づきの点がありましたらお気軽にご連絡いただけたらめちゃくちゃ喜びます!お盆休みですがいつでもご連絡お待ちしています(笑)

ここまでお読みいただきありがとうございました!

関連記事
no image ブログ

Stripe(サブスクペイ)とPayPalの違いがわからないと言われたのでZOOMで説明したら「え、それめっちゃいいやん」と言われた。ペイパルの認知度が高いから切り口はここにしたほうがいいなと実感。勉強になりました。

2020-08-05
ライムホールディングス株式会社
こんにちは、ナカイです。 サブスクペイはStripeと連携して使うクレカ決済導入サービスですが、サブスクペイの公式サイトを見た人から「 …
no image ブログ

リモートワークが進むと社員と外注の垣根はなくなる?フリーランスと上手く付き合える組織がアフターコロナは生き残る。

2020-08-22
ライムホールディングス株式会社
こんにちは、ナカイです。 最近はクラウドワークスやランサーズなど、クラウドソーシングサービスが一般的になってきました。 クラウド …
no image ブログ

知人に再販可のレンタルサーバーでブログを作ってあげたのでサブスクペイを使って550円/月を請求しました。やっぱりいつでも少額クレカ決済ページが1分で作れるのは何かと便利です。

2020-08-03
ライムホールディングス株式会社
こんにちは、ナカイです。 知人に独自ドメインを取得してブログを始めたいと相談されたので「だったらうちのレンタルサーバーを間借りしますか …